儚い運命はついてくるかもしれないけれど

レシピ本を読んで実践することにハマっている。特に「カンタン」で「すぐできる」ものを集めた本。著者によってその定義がバラバラなところが面白い。「種をとる」「片栗粉を溶いて」「下味をつける」「みじん切りにする」「肉を並べる(詰める)」などなど。ちなみにわたしにはすべてハードルが高い。

炒め物がどうにも苦手なんですよね…。思い切りが必要じゃないですかアレ。煮物みたいにじっくり取り組む料理のほうが性に合ってるというか、ぶっちゃけ放置するだけだし。炒め物は味付けがわからない。油の量もわからない。なにもかもがわからない。なので「肉炒め」という潔いタイトルのレシピ本を買った。1ページずつクリアしていきたい。

肉炒め 毎日頑張っているあなたへ。とにかく簡単に作れるレシピです。

肉炒め 毎日頑張っているあなたへ。とにかく簡単に作れるレシピです。

  • 作者:堤 人美
  • 発売日: 2019/06/10
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

はらへってきた…料理に関することを夜につぶやくものじゃないですな。